Green Battery Holders

環境問題
MPDでは、エレクトロニクス業界が環境に及ぼしている今日の問題を理解しています。電池で動く装置は必ずしも将来に配慮した設計になっていないことが多く、また、この種の装置が実際にはそれほど旧式になってもいないのに、消費者がそれらを捨てざるをえなくなるような計画的陳腐化の手法を用いている企業も多数あります。製品を早いうちに使えなくなるようにする方法のひとつとして、充電式電池をはんだ付けして交換できなくすることがあります。何度も充電を繰り返すことによって、ユーザーの目的に十分な充電能力を失ったこの種の電池を、もう役に立たないと思ったユーザーの大部分はふつう、それを捨ててしまいます。この種の装置に交換可能な電池ソリューションが使われていれば、これらの装置の製品寿命は大きく伸びるでしょう。また、これによって、中古品市場の規模が拡大する可能性がありますから、電子廃棄物はますます減ることになります。
環境への配慮
MPDは18650型リチウムイオン電池ホルダーを世界で初めて発売した電池ホルダーメーカーです。18650型電池は、その極めて大きな出力のおかげで、市場で最も重要な充電式電池のひとつへと急速に成長しました。この種の電池は、電気自動車やラップトップPCのバッテリーパックの一部、さらにますます多くの消費者向け電子装置に使われています。この電池の重要性をいち早く理解していた当社は、他社に先駆けて電池ホルダー技術への投資を決定しました。もっと環境に優しい製品の実現に向けて電池ホルダーを改良してきた当社の方法はこの他にもいろいろありますが、部品に使われているプラスチックや金属の使用量を減らそうとつねに努力してきました。当社はこのほか、RoHS(特定有害物質使用制限指令)などの国際的な主要環境規制も完全に遵守しています。 [こちらをクリック]。.
最近の記事― 環境に優しい電池の利用
"MPDは最近、電池式装置をより環境に優しい製品にする方法に関する記事を公開しました。その中で当社は、電池の交換性の確保、充電式電池の化学的性質、ならびに電子廃棄物の流れを抑制する方法を取り上げています。この記事の全文をご覧いただけます " [こちらをクリック]。.